治療ルーム梅田・経絡治療(脉診流) 東洋医学 〜鍼(はり)治療〜
東京都足立区梅田6−28−20(東武スカイツリーライン 梅島駅 徒歩5分)
TEL 03−3889−0546 当院の鍼は全く痛くありません。
ホーム
東洋医学の考え方
治療内容
院内紹介
治療日時、治療費
所在地、問い合わせ
リンク集
ブログ
治療ルーム梅田 ブログ更新情報





治療ルーム梅田について


当院は脉(脈)を診て、日本伝統的な鍼灸治療(痛くなく治療する)で病を癒します。そして、東洋医学で言われる「未病を治す」予防医学を目指しています。

病気別治療日数
病名 治療回数 治療期間 備考
神経症・うつ病 週2〜3回 3〜6月間 器質的疾患がない人。薬の服用年数が短い人。 
不定愁訴症状消失、再発予防。
自律神経失調症 週2〜3回 3〜4月間 神経症でない人。完治。
慢性肩凝り 週2回 3〜4月間

長年の凝り、3ヶ月単位で軽減。完治。

急性肩凝り、頭痛 連続3回   慢性の肩凝りの人が疲労などで。完治。
偏頭痛 週2〜3回 3〜6月間 遺伝と考えている人も3ヵ月単位で軽減。
生活習慣病 週2回 6月〜1年間

検査数値(血圧、尿酸値、GOT・GPT等)、
3ヶ月単位で改善。再発予防。

ギックリ腰 週3回 1〜2週間 50才代までで発症して間もない人、完治。
慢性腰痛 週2〜3回 1〜2月間 座骨神経痛、内臓疾患がないもの完治。
座骨神経痛 週2〜3回 1〜3月間 ヘルニアなど重症も含む。完治。
膝関節症 週2〜3回 1〜3月間 変形が重度な人、痛み軽減します。完治。
五十肩 週2〜3回 1〜3月間 長期化症状も痛み軽減します。完治。
ムチウチ症 週2〜3回 2〜4週間

発症して間もない人、又、
自律神経症状が少ない人。完治。

頸肩腕症候群 週2〜3回 1〜2月間 レントゲンで頸椎異常が少ない人。完治。
生理痛及び不順 週2回 6月間 完治。
子宮筋腫 週1〜2回 1年〜2年間 漢方薬、灸併用で完治。 
不妊症 週1〜2回 1年〜2年間 原因に多い冷えを除きながら。
白内障、緑内障 週2回 3〜6月間 症状改善、眼圧安定。
慢性消化器疾患 週2回 6月〜1年間 3ヶ月単位で症状軽減。完治。

アトピー喘息及び
アトピー皮膚炎

週2回 6月〜1年間

小学2年生以下の子供なら、症状完全消失。
中学生以上は症状軽減、完治難しい。

アレルギー疾患 週1〜2回 継続 年齢に関わらず年々症状軽減。
小児虚弱体質 週2回 6月間 小学生低学年ならば、完全健康体質に。
呼吸器疾患 週1〜2回 継続 老人性喘息、軽減。慢性症状軽減。
円形脱毛症 週1〜2回 3月〜1年間  完治。
心疾患 週1〜2回 継続 不定愁訴消失、機能改善。
癌疾患 週1〜2回 継続 不定愁訴消失、延命、疼痛軽減。
健康管理 月1〜2回 継続 寿命まで健康。

★表に記載した病気名、治療回数、治療期間は31年間に治療した経験です。
他の治療院より治療回数、治療期間も少ないと考えております。

 
東洋医学、鍼灸治療は江戸時代までは漢方(和方)と呼ばれ、日本古来の医術で慣れ親しんだ治療術でした。近年のストレスに東洋の陰陽五行(木火土金水)を基にし、「気」(元気)、気の流れの経絡、気の出るところのツボを用いて治療する鍼灸、マッサージ、指圧、按摩(カイロプラティック、整体)が世界中で見直されています。特に、鍼灸はストレスを取り除くのに適しています。生活習慣病、慢性疲労症候群、うつ病、神経症、自律神経失調症など、ストレスが多くの原因といわれている病気を癒します。また、鍼灸がストレスを取り去るということは、老化の原因、また、病因と成る活性酸素をなくす効果があり、また、癌細胞を勝つ免疫力を高めることが出来るということです。一般的には鍼灸治療は肩凝り、腰痛、関節痛、神経痛など痛みに効くものと認識されています。しかし、先に述べたように、鍼灸は現代のストレスをとり、健康になる治療です。   

 

 

1